バリアーフリーイベント

2/10(土)東京未来大学×ギャラクシティ「プラネタリウム 親子向けバリアフリー・コンサート」

★プラネタリウムの星空のもと、生演奏をお楽しみいただく親子向けコンサート★

11:00の回は、障がい児や乳幼児の方でも気軽に参加できるよう場内もやや明るくなっています。声を出してもお互い様!一緒に音楽を楽しみましょう。
13:00の回
は、障がいの有無や年齢は関係なく、どなたでもご参加いただけるプログラムとなっています。

【日 程】2018年2月10日(土)
【時 間】①11:00~11:50 ②13:00~13:50
【場 所】ギャラクシティ・まるちたいけんドーム
【対 象】①障がい児及び乳幼児とその保護者やご家族の方 (東京未来大学の学生がサポートします)   
              ②どなたでも
(ただし、親子向けの内容となります) 
【料 金】無料
【演奏者】市田絢子(うた)、千勝あずさ(フルート)、小熊一輝(ピアノ)
【演奏曲】未定 
【申 込】すべて先着順
①  事前申込のみ(100名) 1/25(木)9時よりWEB受付開始
②  事前申込(120名) 1/25(木)9時よりWEB受付開始
    
当日申込(50名) 当日9時より1階総合受付で整理券を配布
 
※事前申込サイトはこちらから。

※車椅子スペースに限りがあります。お申込の際にご確認ください。 

【コーディネート】小谷博子・山田義弘(東京未来大学) 

【演奏家・プロフィール】 
市田絢子 (うた・元タカラジェンヌ)
2006年宝塚音楽学校を首席で卒業。同年第92期生芸名「百千糸(ももちいと)」で宝塚歌劇団首席入団、宙組に配属。歌唱力に定評があり、パレードのエトワールを務める。宝塚娘役がうたうスタジオジブリのメンバーに選ばれCDTribute to STUDIO GHIALI」の中のテルーの唄と風の通り道をカヴァー20127月宝塚歌劇団を退団。第14回全国「叱られて」歌唱コンクールにて女性1位。速水けんたろうお兄さんとファミリーコンサート、2015年、2016年東宝ミュージカル「エリザベート」に出演。今年8/31リリース DMM.COM 携帯ゲーム「レジェンヌ」の建神 たてがみ もも の歌と声を担当している。現在本名市田絢子で童謡歌手として活躍。

千勝あずさ (フルート) 
日本大学藝術学部卒業。ウィーン国立音楽大学マスタークラス修了。アジア国際音楽コンサート新人賞受賞。室内楽、オーケストラ、レコーディング等演奏活動の他、音楽関連書籍にて執筆協力を行うなど、多岐に渡り活動を行う。また、“親子で音楽を楽しもう!”をコンセプトに活動する音楽ユニット「ドーナツトリオ」のメンバーとして、ファミリーコンサートも多く開催。リトミックを取り入れたベビーコンサートや絵本や音楽を融合した絵本コンサートなどは多くのママや子どもたちから好評を得ている。

 小熊一輝(ピアノ)
北海道函館市出身。東京音楽大学、東京音楽大学大学院を卒業。コンクール入賞を機に、在学時より演奏活動を始める。2011~15年に東京都の特別支援学校で教員をしながら、障がい等様々な個性のある方達への音楽教育の研究を積む。早期退職し、さいたま市にて「おぐまピアノ教室」(http://ogumapiano2015.com/)を開設。開設2年で60名を超える人気教室となっている。演奏、教育活動両面で活躍中

 ★同時開催イベント★

『未来大ブース「パティシエと一緒にバレンタインスイーツをつくろう!」 大学生のお兄さんお姉さんがサポート!』
市田絢子 (うた・元タカラジェンヌ)
千勝あずさ (フルート)
小熊一輝(ピアノ)

3/11(土)東京未来大学連携イベント「プラネタリウム 親子向けバリアフリー・ヴァイオリンコンサート

東京未来大学連携イベント「プラネタリウム 親子向けバリアフリー・ヴァイオリンコンサート」(約45分間)
2017年3月11日 11時00分~13時45分
  • イベント
  • 対象者:未就学児 小学生 中学生 高校生 おとな 子育て中のパパ・ママ 親子・家族
  • 体験の種類:みる
〔画像:大松暁子(ヴァイオリン)〕

★プラネタリウムの星空のもと、ヴァイオリンの生演奏をお楽しみいただく親子向けコンサート★
11:00の回は、障がい児や乳幼児の方でも気軽に参加できるよう場内もやや明るくなっています。声を出してもお互い様!一緒に音楽を楽しみましょう。
13:00の回
は、演奏者に障がい者も一部含まれるなど、障がい者の方と一緒に音楽を楽しむプログラムとなっています。

【日 程】3月11日(土)
【時 間】①11:00~11:45 ②13:00~13:45 
【場 所】まるちたいけんドーム
【対 象】①障がい児及び乳幼児とその保護者やご家族の方(東京未来大学の学生がサポートします)   
              ②どなたでも
(ただし、親子向けの内容となります) 
【料 金】無料
【演奏者】大松暁子(ヴァイオリン)、アンサンブル麻生OBOG会(麻生養護学校卒業生)※②のみ、三島加津子(ピアノ)
【演奏曲】「さんぽ」、「愛の挨拶」、「Let It Go〜アナと雪の女王〜」など 
【申 込】すべて先着順

事前申込のみ(100名) 2/4(土)より受付開始 
事前申込(120名)
当日申込(50名)
2/4(土)より受付開始
9:00より1階総合受付で整理券を配布

※事前申込サイトはこちらから。

 お陰様で、多数のお申し込みを頂き、乳幼児及び一般の方のお席は定員に達しました。現在、「障がいをお持ちの方とその関係者の方」のみ、お申し込み頂けます。2/5(日) 0時
     
※車椅子スペースに限りがあります。お申込の際にご確認ください。 

【コーディネート】小谷博子・山田義弘(東京未来大学) 
【プロフィール】 
大松暁子 
東京音楽大学付属高等学校を経て東京音楽大学卒業。 
パリ・エコール・ノルマル音楽院にて、ヴァイオリン、室内楽を学び、ディプロム取得。
現在、後進の指導にあたる傍ら、イベントやパーティーでの演奏、ヒーリングミュージック、テレビ番組やCM等のBGM録音、ソロ、室内楽、オーケストラで演奏活動を行う。 また、病院や施設での演奏、認定NPO法人ミュージックシェアリング(五嶋みどり理事)からの派遣で、養護学校や特別支援学校でのボランティア指導、演奏を行なっている。

            

★同時開催イベント★

『未来大遊び場ブース「ちびっこ集まれ!大学生のお兄さんお姉さんと遊ぼう!」』


 
ページの先頭に戻る